50代からの積み立てNISA

50代からの買い物
スポンサーリンク

開始時間  20:32

以前に一度書きましたが、定年まで10年を切った年代だからこそ悩む、老後の生活費。

どのくらいの方が投資をしているのか?おそらく同じ世代では少ないような気がします。

実際に悩みますよね??

退職金を今後、どのように使っていったらいいのか。年金で賄えるくらいの企業にいた方はいいけれど

平均年齢が85前後になった現在。退職後25年〜30年でどのくらいお金があればいいのか?

そんな50代を過ぎた方への参考になればいいなあと思います。

参考書籍↓

スポンサーリンク

積み立てNISA

つみたてNISA(積立NISA)」は、2018年からはじまった少額投資非課税制度です。
毎年の非課税投資枠から得た利益・分配金にかかる税金はゼロとなりますが、非課税投資枠が年間40万円で、投資期間が最長20年という点で異なります。
少額から毎月コツコツ、長期での資産形成を目指す投資方法です。

単純に40万円投資して年3%で運用した場合に412000円になります

これをもう一年続けると 412000×3%+412000=836360

もう1年続けると 836360×3%+412000=1248361

単純計算ですがここで 4%で運用したのと同じ益が出るわけです。

あくまでも単純計算でです。

エクセルの簡単な知識で計算してみてください。20年後の資産がどうなるか。

もちろん投資ですから、商品によってはリスクもありますが、選ぶ商品さえ間違えなければ

検討の余地はありますよね?

ニュースなどでは株価が大きく値を下げた時や上げた時などには報道されますが、年間トータルとか

5年、10年のサイクルではどうなのか。。などは報道されません。

アメリカ株、日本株でも20年というサイクルで考えればトータルでプラス益が出る確率が圧倒的に高いのです。

もちろん上がり下がり、山あり、谷ありですが均してみるとプラスになっているという事です。

アメリカでは世界大恐慌もブラックマンデーもリーマンショックもあったのに、計算するとプラス益になっている確率が高い ほぼ0%という事ですね。今回のコロナショックもすでに乗り越えつつありますし。

50歳すぎて。。。考えてみてください。20年後はまだ70歳そこそこ。10年くらいは元気に遊べますし。最悪困れば、その時に少し売るなどしても十分に楽しめると考えられませんか?

40万円×20年=800万です。それがMAXですから。月に2万円でも1万円でも積み立てNISAするのは

アリ!だと私は考えたので始めました。

積み立てNISAなら 楽天証券かSBI証券がお勧めです

こういう見出しは、もうすでに多く見かけていると思います。

私も、この見出しを見て勉強して始めた一人ですから。。

楽天証券

楽天カードをすでにお持ちなら迷わずこちらを選びましょう。カード決済をしたり 楽天銀行を開設して楽天カードの口座から引き落としたり  楽天証券でポイントを使って500円以上の投資をするとポイント倍率がUP  さらに銀行開設や カード作成でもポイントつきますので、上手く利用すると、それだけでも美味しいもの食べられますね。

SBI証券

手数料が格安、ネット証券ではここの手数料競争で顧客を獲得合戦しています。SBIは最先端を行っています、つい最近も25歳以下の売買手数料は無料を打ち出し、話題になっています。Tポイントが貯まる使える。こちらはTポイントですね。取扱商品が豊富。今後国内の株式売買を考えている方は50万円以下の買付手数料は無料ですので利用するのもありかも。

どちらも非常に優秀な証券会社です。間違っても証券会社の窓口。銀行の窓口。郵便局の窓口。JAの窓口。などで買ってはいけませんよ。手数料が高いし、自分たちに商売になる金融商品しか売りませんから。。

自己投資は自己責任でネット証券を使って賢くやるのが正解です。

投資信託かETFか債券か

私は迷わず投資信託にしました。

理由は複利の力を最大限に利用できるからです

先ほど簡単に計算したように、利益を投資額に上乗せすることで、雪だるましきに膨れていくからです。是非エクセルで簡単にできますから計算してみてください。

できない方は単純に計算するだけでもOK

元本×運用益(平均3%)それを上乗せしながら20年計算すればいいだけです

この辺は少し勉強をされるのもいいと思います、それで、自分が納得したものを選んでください。

ただし、年間40万円で20年が非課税になりますから、1年目の投資金額も考えて初めてください。2年目からは1ヶ月MAX33333円になります。

これも参考にするといいです 電子書籍もあります↓

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

この見出しも、少し勉強を始めると見かけるようになります

何を買えばいいのか??

やはりアメリカをメインになるでしょう。世界の中心ですから。。

金融は全てがアメリカからと言っても過言では無いでしょう。歴史も規模も他の国はかないません

米国が無くなる時は世界が滅んでいる時でしょうね、、くらい。。

私はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に   20000円

  eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に 13333円

投資しています。

投資はリスク管理が大事、リスク管理とは分散です。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に100%投資する手もありますが、小心者なのでeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)にも分散してあります。

と言ってもeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)もほぼアメリカの株になるのですが。すこしだけ、他の国の成長も期待している  こんなイメージです。

現状は  eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) が+18.96%

     eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)が  +18.15%

となっており、ほぼ差は無い感じです。順調に伸びてくれています。

もちろん今後、必ず暴落する期間はあるでしょうが、淡々と積み立てすることが勝利への鍵になるでしょう。この淡々が難しいですね、始めたばかりは気になって仕方がないですが、半年、1年過ぎていけば、時々、確認する程度になっていく物です。

まあ、今は+だからなのでしょうけど。。。アタフタすときも来るかもしれませんが

その時には素直に書きたいと思います。

最後にもう一度!!

投資は自己責任!

無理な金額を投資するのはやめて、20年間でここまでなら生活に支障無いという金額で投資しましょうね。あくまでも預貯金はしっかりキープ 20年後に使うお金を少し利率が良い場所に という感覚でいきましょう。

私も、今の小遣い+貯金から少し出す  で積み立てNISAしています。

UP時間  21:52

コメント

タイトルとURLをコピーしました